薬剤師 年収

薬剤師の収入について紹介します


このエントリーをはてなブックマークに追加  

薬剤師の年収に関しては、業種によって大きく異なります。

 

勤務する場所などによっても、かなり違いがありますから、
求人広告などを見て検討するようにしてください。

 

 

初任給で比較してみると、以下のようになります。

 

・病院・・・月収20〜25万円
・調剤薬局・・・月22〜30万円
・ドラッグストア・・・月25〜35万円
・製薬会社・・・月22万円前後

 

 

平成22年度の薬剤師全体の平均年収としては、518万円となっています。

 

・.病院・・・年収400〜650万円
・.調剤薬局・・・年収400〜650万円
・ドラックストア・・・年収400〜700万円
・製薬会社・・・年収400〜800万円

 

スポンサーリンク

 

人気としては、調剤薬局やドラッグストアになります。
チェーン展開をして全国に店舗を持っていることが多いですから、求人の数も最も多くなっていますね。

 

製薬会社の年収がかなり高くなっていますけども、コレは営業職の
成果報酬も含まれていますから、研究職だと少し下がります。

 

おススメとしては、やはり調剤薬局とドラッグストアでしょう。
先述したとおり、求人の数が多いですし、薬剤師としての専門知識は非常に重宝されます。

 

ドラッグストアなどでは、店長まですぐに出世することが出来るでしょうし、
すごくやりがいにつながる仕事だと言えるはずです。

 

社会的地位が高く安定収入につながるのは、薬剤師としてのメリット
ですから、かなりおススメだと思います。





このエントリーをはてなブックマークに追加